読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白目をむくような日々(°▽°)〜母ちゃんは今日も働くよ〜

ゲーマー虚弱体質旦那、ヘッドバンドを覚えた申年生まれの娘、そして私の日常。

ワーキングママにこそネットショッピングの時間が必要ではないだろうか。

  • 母倒れると家の時間がすべてストップする。溜まるごみ、洗いもの、洗濯物の山…

 

週半ばに感染性胃腸炎に罹患し、1日仕事はお休みをいただいたもののムスメも時を同じくして、オェオェになってしまいまして。

家事どころか買い物すら行けず、家はカオスな状態になりこれじゃ病原菌の温床ではないだろうかと思うが身体はボロボロ。

 

束の間の落ち着いた時間。何とかTwitterをひらく力があるくらいに回復した時に

「ネットショッピングをうまく使えば…せめて食べ物と飲み物さえあれば、ムスメは何とかなる…娘はバナナクッキーがあると機嫌もいいし…」

しかし、ネットショッピングを使う時間が普段ないのだ。

 

  • ネットショッピングの私的な考え(偏見?)

ネットショッピングといえば今はスーパーも展開している。

即日お届けは何もAmazonのプライムでなくても生鮮食品を取り扱っているショップならもちろん届くようになってきている。

 

ただ、スーパー経由のネットショップに私はそれほど魅力を感じていない。

野菜や魚、果物を目で見て買いたいなあと思っている。

しかし、それがある故に買い物へ行けず結果、冷凍食品や出来合いもので済ます日が多いのもまた事実であり…野菜がきれいにバランスよく並ぶ食卓を1週間続いたことは、まあない。

 

となると、八方ふさがり。はてさてどうしよう。

自分に合うネットショッピングと普段の買い物でうまく時間を有効活用できないものだろうかと。

 

  • 重いもの&定番商品はネットショッピング

 主に日用品や缶詰やレトルト食品など長期保存のきくものをネットショッピングにしている。Amazonar(アマゾナー)な私は送料が¥290かかってもAmazonパントリー」を使う。普段使うスーパーで買えないもの買う★とか思ってたけど、そこは小心者やから、定番のものか知った味のものしか買わない…。送料無料が当たり前になりつつあるけど、運んでもらうんだからお金かかるのは必然だよなあ~と今更ながら思う。

 

  • ネットショッピングをする時間をどこで設けるのかが重要課題(やっぱり)

私なんかはスマホやPCを触っていたらムスメがもちろん触りにくるし、病弱オットもわざわざ覗きこんでくる。オットは極度なAmazonarなため、ここには理解を示しているのがまだマシかなと思う。

こうやって今文章が打ててるのは、おんぶをしながらムスメをあやしているのとオットは遅れてやってきた感染性胃腸炎でぶっ倒れてるから。

隙間時間で何が必要かをリストアップして一気に注文するのが理想的ではあるものの

ネットショッピングやから他のページにも飛んでしまうんよね~

今日の私なんか気づいたら、リップクリームとムスメの保育園用の服をポチってたもんんね~。まぁでも必要なものに変わりはないからね!

 

自分の家事のルーチンの中にネットショッピングも1つの買い物の時間として設けることができればいいんだろうね。家にいても外にいてもネット環境さえあればどうにかなるんだけどなあ。便利だからこそ難しいってのもあるのかな。

 

 

 

冒頭で言ってた「バナナクッキー」はこちら。

ムスメ(1歳1ヵ月)大好きです。