白目をむくような日々(°▽°)〜母ちゃんは今日も働くよ〜

ゲーマー虚弱体質旦那、ヘッドバンドを覚えた申年生まれの娘、そして私の日常。

ムスメ、生誕1周年。記念フォト?手作りパーティ?してませんけど、

やたらタイトルが長くなりました。


我が家のムスメ、めでたく1歳になりました。

おめでとう、我がムスメ。

よく『この踏んだり蹴ったりな環境』で育ってきましたね。

我がムスメながら、たくましく敬意すら評したいです。


さて、子どもの誕生日といえば

〇ヶ月ごとに写真を撮ったり

ガーランドしてハッピーバースデーの帽子かぶって…。と、やっている方も多いと思います。

私もかつてはそっち派でした。


でも、しませんでした。

普通に誕生日を迎え、普通に日常を過ごしました。


単純に、生まれてきてくれたこと、誕生日を迎えられたことに感謝しました。

ムスメが1歳を迎えたことは本当に本当に当たり前ではないと思うし、私自身もお母さんとして丸一年経ってなんとか元気に過ごせてよかったなってしんみり思いました。


生後1ヶ月過ぎたころに転居。

3ヶ月過ぎた頃から保育園へ入園。

母である私も産後3ヶ月で正社員で仕事復帰。復帰2ヶ月でフルタイムの8時間、週5日勤務へ。

風邪や中耳炎による熱発で早退、度重なる受診、RSと重症肺炎で入院もありました。

職場に助けてもらって急な休みも対応してもらえたおかげで、私自身も低空飛行ながら乗り越えました。


本当にあっという間の一年。

きっと誕生日にむけていろんな準備をしてワクワクしてみたかったんだろうけど、日々の忙しさと『生命維持のための働き』が最優先で、そんな気持ちになれなかったなぁって思います。


お祝いする気持ち、これからもすくすく成長していってほしいと願う気持ちで今回の誕生日は許してねと思っています。