読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白目をむくような日々(°▽°)〜母ちゃんは今日も働くよ〜

ゲーマー虚弱体質旦那、ヘッドバンドを覚えた申年生まれの娘、そして私の日常。

不機嫌になるほど、家事はするな。

日曜であっても関係なく1日は始まりますね。
サザエさんを見ても悲しくなくなりました。あー明日から月曜日かぁ…と物悲しく感じることより、週明けの段取りを大まか決めておかないと。という切り替えのテーマ曲になってきています。(特にエンディングの曲を聞くと)

今朝はこんな状況があり家事についた少し考えてみました。

*オット(旦那)がアンさん(娘)と遊んでいた。
*アンさんは朝ごはんも食べ、オムツ交換も終え、遊びモード全開
オットも私が用意したモーニングセット(スクランブルエッグ、ウィンナー、昨晩作ったポトフ、淹れたてコーヒー)を食べ終え、アンさんのことを受け入れる体制が整っていた

この状況のもとで行った家事
*2日分の大人分の洗濯(所要時間 15分)
*アンさんの洗濯物をたたむ(所要時間 5分)

この合計20分の家事を
①自分のペースでやりたいこと。
②誰かにお願いしたいこと。(苦手なこと。引いて言えば、自分がやりたくないことかも。)
に分けることができるなっと思いました。

私の場合、家事の中でも①に該当するのは…
☆洗濯☆部屋の掃除☆台所の掃除
になります。
掃除洗濯は1番苦手ですが苦手な故、自分で気が済むようにやらないとダメなようです。
②に該当するのは…
♪料理♪布団の掃除(布団のクリーナーやシーツ洗い)♪洗濯物をたたむ、なおす♪ゴミ捨て
になります。
料理はもちろんしますが全然譲れる(むしろ譲りたい)範疇のものです。
誰かの作ったご飯が食べたい時ばかりです、私。

で。
得意不得意、好き嫌いがある家事動作の中でも、自分が不機嫌にならないラインで行うことが家族という単位の中で見たときには案外重要なポイントになると思ったのです。

不機嫌になってまで、家事はすべきではない。
そんなことしてまで家庭不和に陥るくらいなら、紙皿、割り箸を使って惣菜を食べたらいい。なんならテイクアウトでモスバーガー買ってきたらいいやないか。(我が家はモスバーガー大好きなもんで)

これが日常になるのは避けたいところではある。
しかし非常事態な時ほど、こういった選択肢を使わず(母親とは、妻とは、コウアルベキダカラーーー!に苛まれる故の盲目状態)イライラと疲れを溜めてしまったら、そのあとのリカバリーの時間が倍以上かかってしまうんですよね。

母、妻であるまえに
自分が不機嫌にならないように。
そこはもっと大事に思っていいと思います。

こたつで眠るアンさんとYouTubeのゲームの実況中継を見ているオット。

さあ、何をしてもらおうかな。
まずは洗い物から頼んでみよう。

退院後の保育園。まともに行けやしませんでした。

月曜日から10日ぶりに保育園に行ったものの、フルタイム(7:40〜18:00)でいれたのは、月曜日を含む2日のみ。


あとは早退と欠席の連続。

保育園ではアデノウィルスが出たとの情報…。

弱り目に祟り目になってしまうこの状況…。


働く母としては先週1週間

お休みをさせてもらったこともあり

なんとか…1時間でも長くと願うばかりでしたが、そんなこっちの勝手都合は通用せず。


もうすぐ10ヶ月になるアンさん。

今月は半分近く、保育園をお休みになるのかな。


その度に母は胸が痛む。

アンさんの体調が万全でないと仕事に行けない自分。


仕事が嫌な時もあるけど

やっぱり仕事をしていたいと思う。


娘の体調と仕事はリンクする。

このリンクしているものをなんとか振り幅が小さくなればいいのだが。


授乳をしながら母は考える。





病弱ならなんでもいい?どうすれば夫婦2人で協力できるの?

旦那氏、極度のストレス耐久性低く体調不良は常日頃のこと。

無理しない、頑張らないスタイルなので 精神論は専ら通用しません。

娘が入院した同じタイミングで旦那氏も38℃の熱が出ていた。
娘の入院の付き添いなんてとてもじゃないけど無理、お見舞いなんても無理のオンパレード。

土曜、日曜の夜に2時間ほど病室にいましたが貸しベッドに横たわり、私は彼の晩御飯をせっせと段取りしていました。

娘が帰ってきたのが月曜。
今日は木曜。
まだ体調不良とのことで寝室から出ずに過ごしてはります。
もちろん、娘のことは一切見ていません。目視すら。

自分がかわいそうな状況を理解されていないことへの怒りが彼の中では渦巻いているようだ。
体調崩してまで、瀕死の状況で、病院に行ったのに!
必要なものがあると言われたから持っていたのに!
無理しない主義なのに、無理したらもっと頑張れってなに?
こんな非道なことがあるの?

って。

病弱だったらなんでも許されるんですか??
病弱なことを盾にして周りが言うことは悪に仕立てたいように思えてしまう。

彼曰く、頼んでもないことをやったのなら、それは単なる自己満足でしかない。そこに感謝も何もない。

らしい。

教えてください。
病弱な人とどうすれば子育てを協同できるのか。



9ヶ月の赤子の入院、働く母はその時…

初めて入院したムスメ。

4日間の入院は母の限界スレスレだったかもしれない。


入院中の様子と心境を こんな風にまとめました。


聞いてください。


「ゲロニモマケズ」
雨ニモマケズ
風邪ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
ト思ッテイタラ

RSウィルス罹患シ ナント入院ニ

24時間付キ添イ、母ハ仕事ヲ休ムタメ、本部ニ連絡ヲ入レ、平謝リシカデキズ。

旦那 風邪ヲヒキ 自宅デウズクマッテイル


娘 ベビーベッド添イ寝ヲ強ク希望シ
ソコダケハ決シテ譲ラズ

寝タトオモイ、静カニベッドカラ離レ、借リタベッドニ腰ヲ置クマデノ時間、6秒ホド。振リ返ルト、ベッド柵ニ掴マリ
イツモシヅカニワラッテヰル


一食ニ オカユヲ5口シカ食ベズ
味噌ト少シノ野菜ハ キューピー頼リニナリ
アラユルコトニ
ジブンノカンジョウシカ入レズ
ヨクミキキシワカルワケモナク
ソシテヘッドバンドヲカマス


〜割愛〜


点滴姿ニ 母ハ ハナミダヲナガシ
夜泣キ中ハ 恐ロシク怖イ 病棟ノ廊下ヲ オロオロアルキ

ミンナニ 母頼ミ!アナタハ倒レチャダメヨ ト イワレ
本気デ ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノデス。
ワタシノ名ハ 母。